FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォイド・シェイパシリーズ読了

こんばんは

今回テキストだけです(´・ω・`)

ちょっと前の話になるんですが、件のヴォイド・シェイパシリーズ(と言っていいのかどーかわからないが)読了しました。

4冊目にあたる「フォグ・ハイダ」と最終となる「マインド・クァンチャ」は結局単行本で購入。一冊1944円でしたがまあいいや。

それほどまでに素晴らしい本でした。


以下、ネタバレ大いにあります






結論としては、予想外の展開で最終巻が進行する。

人によっては「ありきたり」との感想もあろうが、展開としては面白くてもそれをまとめ収束させるのはなかなか難しいんじゃないだろうか。

それによりゼンはさらに強くなるわけだが、そう考えるとこの展開はしかし必然かもしれない。

また、あの人物が登場しない。まあ脇役ではあったので問題はないが、登場していたらどうなっていたかちょっと楽しみではある。


ラスト前、「自分の仇」との対峙では鳥肌が収まらない。刀のシーンでは、それまでより言葉多く字が少ない。それが余計にヒリヒリするような緊張を生む。


そして、それまで読み手を不安にさせつつ辿り着いた最後の一行


「ああ、よかった」


と本当に思った。

本当に、よかった。


ところで、

今回苦しかったのはやはり読了。

読むと終わってしまう、しかし読まないと話がわからない。

冗談ヌキで辛かった。

そこで9歳三男坊が一言

「何度も読めばいいんだよ」

なるほど。

2~3日時間空けて、今また1冊目から読書中です。





ちなみに

本書は別にオススメしません。読むことを推すこともないし、反対もしない。

やっぱりそういうものだと思うし、それは自分で選ぶこと。

俺としては、正直「スカイ・クロラ」にはやはり及ばなかった。

しかしやっぱり素晴らしかった。こんな幸せはそうそうあるもんじゃない。

出会えたことに感謝です





ではー
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuroxbane

Author:kuroxbane
くろばねの動作環境
CPU:小3程度
メモリ:3バイト
その他:タバコとか酒とかエロ画像とか

※アダルトな記事を含みます 18歳未満の方及びそういった表現が苦手な方は閲覧しないでください

リンクフリーです(`・ω・´)シャキーン

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。